研究室概要

  •  糖質といえば、砂糖に代表されるように食品のイメージがとても強いと思います。しかし糖質は他の形態でも皆さんの身近に存在します。例えば、皆さんもお召しになっている綿なども糖質の仲間です。さらに、関節などに含まれているヒアルロン酸もまた糖質の仲間です。すなわち、糖質は食品工業のみならず、繊維・高分子工業や医薬品工業などにも非常に重要な化合物群であります。糖質生命化学研究室では、糖質の特性を活用した化学的な研究を行うことにより、これら産業に貢献しうる基盤技術の開発を行います。

研究テーマ

  • 多糖類ゲルと基礎と応用、特に架橋材添加効果
    • 糊化澱粉の挙動に対するホウ酸の添加効果 
    • 双頭型有機ジカチオン分子の酸性多糖への架橋効果 
  • 糖の化学反応
    • 高温高圧下での硫安とグルコースとの間で起こる反応解析及び
      生成物の微生物に対する生育効果
    • S-グリコシドの物理化学的挙動解析
     
  • 糖加水分解酵素
    • 糖加水分解酵素の活性測定基質の合成法の開発

新着情報

最新の情報はFacebookに掲載しています。